読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡こころ no てぃあら♡

“風刺は文化” が合言葉💋 思考の波 そのままに。

動く瞑想🌱

 

よく “歩く瞑想” と耳にしますが

 

私はキモノを着て過ごすこと

 

茶室で過ごす時間が心身を整えてくれます。

 

f:id:laily_lily:20170412191310j:image

 

着付けの複雑な手順は 人生のそれと少し似ています

 

丁寧に向き合うと 綺麗に仕上がりますし

 

崩れることなく一日すごせると嬉しいですよね。

 

幾重にも巻いた衣は心地よくからだを包み

 

腰周りの臓器と散漫していた意識が

 

あるべき所に戻っていく事を感じます

 

動きも穏やかに 自然と丹田を意識した所作になります

 

キモノを脱いで その全てが自分のカラダ一つで

 

賄われる感覚を味わった時 自尊心が高まります

 

更にルーツと 繋がることができた気分にもなります。

 

私にとって茶室は

 

内側に集中すること

瞬間を愛することを

 

迷いなく実践できる場です。

 

f:id:laily_lily:20170412191739j:image

 

茶道 と聞くと面倒な決まり事が多いイメージを抱かれると思います

 

それは 生産性や効率といった 私たちが生活の為に

育んだ心に染まっているからではないでしょうか

 

茶道のこれは 持って生まれた魂の動きだと 私は感じました

 

美を競う世界でもお腹から 歩く、手を伸ばす

と教わるように

 

内なる美と愛を惜しみなく表現するのに 

 

不可欠なルーティンなのだと思います

 

藪内流は 武士の流派ですが 経験した中でも

 

特にスピリチュアルな色気を感じます。

 

人は思っているより 自分を大切に出来ていません

 

特に身を削って毎日通学、通勤、家事等していると

 

自分の感情が薄れ 何を思っているのか

又は思っていいのか 分からなくなったりします。

 

魂と触れ合っていない、心の輪郭がぼやける

…と思ったら

 

恵まれた自分の美とreuniteするきっかけに 茶道を遊んでみては。

 

f:id:laily_lily:20170412195823j:image

 

おしまい